toshipedia

様々なジャンルの好きなことをただ書いていく、ほのぼのブログです。

たぶん、ルームシェア

2019年1月5日
約 2 分

どうも、佐々木です。
みなさま明けましておめでとうございます。
本年もどうかよろしくお願い申し上げます。

一応、一週間一記事投稿期間は無事に終わりましたが、
名残で書き続けたいとは思っています。

さて、2019年になりました。

佐々木は就職し、社会人になる予定(あくまで予定…)

某企業に就職するわけですけど、やっぱり考えるのは住居ですね。

会社までの最寄駅が表参道。

通勤を徒歩で済ませたい私は表参道に住みたいんですが、
家賃はだいたい 9万 – (家賃補助 3 万) = 6 万。

会社まで徒歩圏内でこの料金だったら別にいいよね。
十分満足です。

もう一つの選択肢が、
三軒茶屋付近で 2 人でシェアハウス。
友達の了承は得ているので、問題は住むところだけ。
三軒茶屋付近だと ( 11~12 万 – (家賃補助 3 万) ) / 2 = 4 ~ 5 万。

安い。

部屋の広さ的には、前者の 6 万の表参道の方がいいんですけど、
2 人で住むメリットも計り知れない。
まず安さ、そして、なんといっても楽しそう (笑) 。
通勤が長くなるので私はちょっとそこが嫌なんですけど、会社との距離があるとプライベートと仕事が隔離されて良いという意見もあるので、どっこいどっこいですかね。

一人で住むより何より充実しそうってのが大きいですね。私の中では。


問題はお金の面とか生活でのストレスなどですね。
光熱費、音、水場の占有、友達の招待、片方が出て行くなど。
気の知れた仲だし、お互いに軽く話し合って大丈夫そうだという結論。
予想外のハプニングが起こる可能性もあるのが少し気になりますね。

というわけで今、タイトルの通り私の心はシェアハウスです。

最後に知ってほしい一曲。

スポンサーリンク



About The Author

Toshiki Sasaki
スーパーマンを夢見て生きる.
今年の目標は「悩まない」
このブログは個人的なものであり,所属を代弁するものではありません.

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook