toshipedia

様々なジャンルの好きなことをただ書いていく、ほのぼのブログです。

祝、内定式

2019年7月3日
約 4 分

こんばんは。佐々木です。

先日、他の企業と比べてちょっと遅めの内定式で、東京に行ってきました。

内定式のコンテンツは、

  1.  なぜこの企業にきたのかを改めて考える研修
  2. プロダクト責任者の方のお話
    1. プロダクトについて
    2. Q&A
  3.  社長へのQ&A
  4.  懇親会

でした。

研修

研修では、グループを組み、事前課題を共有し、
自分が、なぜこの企業にきたのか、企業と自分の想いのマッチング度合い、などを再確認しました。

ストレングスファインダーってのを事前課題でやったのですが、
私は、回復思考が一番強いらしい…この力は、言い換えると、問題を解決することが好きらしい。

他のメンバーは、内省だったり、戦略性といった強みを持っていました。
話していくと実際に「ああ、やっぱりこの人は、こういった強みがあるんだなぁー」と、
ストレングスファインダーでの結果は案外あっていて面白かったです。意外と顕著に現れるなと思ったね。
ストレングスファインダー。興味ある人はやってみるといいと思います。
自分の強みが何なのか再確認・知ることができますので、一度くらい試してみると良いと思います。
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

もう一つの課題は、エニアグラムだったけど、
エンジニアは、知識を得て観察する人(タイプ5)、が多くて、
総合職は、成功を追い求める人(タイプ3)、が多くて、面白かった。
私は専らタイプ5でした。ギョギョギョ。

プロダクトの責任者の方のお話

プロダクトについての内定者にしか話せないお話を聞きました。
なので、ここで言えることはほぼないかな。笑
話せる限度でいうと、
これからのプロダクトのコンセプトがどうなっていくのか。みたいな話だったり、
今の課題だったりを話していただきました。

社長へのQ&A

内定者から事前に質問を募集して、社長が答えるQ&Aでした。
ま、あまり、話しすぎると、こちらも怪しいラインなので、やめときます。
個人的には、あまりイメージの変化はなく、思っていた通りのところが大きいです。
内定者一人一人の興味の違いが顕著に現れて、そこがむしろ面白いなと思いました。

懇親会

懇親会では、社員さんと一緒にご飯を食べながら仕事に関するお話をお聞きしました。
上述のお二方のお話からもありましたが、社員さんの熱量が高いなと感じました。
優秀だと思う社員に共通するのは、熱量を持っている。と社長は言ってたし、
プロダクトの責任者の方は、熱量を持っている人が好き。だと言っていました。

最後に

とても、ワクワクします。

私のよくない点は、分からないことを人に聞かないことだと思ってるので、
働き始めたらどんどん分からないことは質問して、
経験して、学んで、ブログを書いて、成長して、成長して、成長していきたいです。

頑張るって大変だな。って最近思っていて、
頑張るって、人生に必要なのかな。って少し思ったりもします。
何言ってるんだこいつ。
頑張らなあかんだろって。普通思うかもしれません。
でも、嫌なのに頑張る必要はないんじゃ。と。
楽しいから頑張れる。それが一番。
楽しいことをするために、やりたくないことをやって、それ自体は嫌だけど、楽しみがあるから頑張る。
そう思って仕事したい。
楽しいから決意できるんじゃね。って思いました。
これからもToshikingや昔の仲間達、大学の同期、仕事の同期という仲間達と支えあいながら、頑張っていこうと感じた週末でした。

最後エモい。

読んでいただき、ありがとう。

スポンサーリンク



About The Author

Toshiki Sasaki
スーパーマンを夢見て生きる.
今年の目標は「悩まない」
このブログは個人的なものであり,所属を代弁するものではありません.

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook